• 公社の概要
  • 各施設の紹介
  • リサイクルファクトリー
  • 白兎グランドゴルフ場
  • リファーレンプレス
  • 綿花栽培プロジェクトブログ
  • お問い合わせ先

復活・青谷木綿〜種まきから収穫・糸紡ぎ、そして木綿の作品作りまで〜

棉から綿へ、そして作品作りへ、
最最後のステップです。

綿花 9月20日に初収穫をして、その後台風18号・19号に見舞われましたが、栽培1年目としては、棉から綿への作業もほぼ順調に推移しています。

 古く日本の綿作りでは、畑で栽培し収穫・綿繰りまでを棉、綿打ちをすると綿と呼び慣わしていたそうです。綿花プロジェクトも綿と呼べる段階に入り、いよいよ最終段階の糸紡ぎ・作品作りにチャレンジです。

 冬になり寒い日が続きますが、オンリーワンの作品目指して、これからが正念場です。

綿繰り・綿打ち
綿繰り・綿打ち